メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

猛毒家庭の解毒法 60 毒親は幸せになることができない 絶対に!

この記事をシェアする

f:id:shanti2003:20171225175455j:plain

毒親は幸せになれません。 

なぜなら、自分と他人に無関心だからです。

 

無関心は【不幸せの素】

 

自分の【存在】【感情】【考え方】などの本質的な自己に尊重しない状態で生きる毒親は、世間の価値観を迎合しています。

しかし、迎合している事実には気がついていません。

 

人の幸せは必ず世間の認識の外にあるのです。

 

「社会や世間の常識のなかで認知されていれば安心」と心の奥で考えている毒親は、安定をえて自分の人生を放棄しています。

つまり他人から「すごい!」と認められていれば安心と勘違いしているのです。

 

この安易な安心は自分の心の成長や魂の進化、足元に存在している弱き人々にたいして盲目にさせます。

 

とくに精神の成長を求めていない自分に無関心な点は、毒親を毒親に縛りつけている原因になっているのです。 

変わらないということは、幸せも向上しない意味になります。

 

深刻な問題は退行です。

 

多くの毒親はこの世界に「このまま」という安全があると思っています。しかし事実は違います。

 

人は上がるか、下がるしかないのです。

世間の庇護のもと安全を手に入れても、実はまったく安全ではなく退行しているのです。

 退行はまっすぐ地獄に進んでいる動きです。

 

世間を安全と頑なに信じているため、毒親は退行している事実が見えません。

これが毒親の不幸の原因です。

 

毒親に苦しめられている人は、気づかないといけないこと。

それは、不幸から抜けだせない毒親と一緒にいるかぎり「変われない」という病気が伝染し続けているという問題です。

 

 🍀ご覧頂きありがとうございます🍀 


親子関係ランキング

 

【PR】電子書籍 パブーにて販売中

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました