メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

枯れた夫婦愛を復活させる「性の話♥」 3 【旦那さんの「ふにゃふにゃ」は奥さんの食責任】

この記事をシェアする

心と家庭のコンサルタント

カウンセラー 本橋良太です

 

夫婦関係において充実した性生活は家庭の調和を実現させます。 

f:id:shanti2003:20170615161841j:plain

  

旦那さんの「かたさ」の源は健康にあります。 

「かたさ」がなければ奥さんは快感が少なくなります。 

男性にとっても「かたさ」問題は、やるせない気持ちになるものです。

 

しかし、健康は精神でなんとかなる問題ではありません。

 

「かたさ」は健康を意識しなければ、年とともにますます低下していきます。 

「かたさ」=夫婦の愛といっても過言ではないのです。

 

そして、健康問題は奥さんの食にたいする意識につながります。

 

コンビニのご飯や、ジャンクフードを食べさせる奥さんは、旦那さんの健康に無関心です。この点に言い訳の余地はありません。

 

安いお弁当やスナック菓子、安いお酒は血液を汚します。血液は「かたさ」と密接に関係しているのです。

 

夫婦のベッドの充実は「なにを旦那さんに食べさせるのか?」でほぼ決まります。

 

毎日の食事に遺伝子組み換え食品・添加物・農薬・酸化した食用油・保存剤・香料・抗生物質が入っていれば、旦那さんは元気になれません。当然ですが「かたさ」も不可能になります。

 

そして不浄な食品をとり続けていると、いつしか働くこともできなくなります。

 

しかし多くの奥さんは、「旦那に健康をすすめても、いうことを聞かない!」と反発します。

 

確かにそのとおりかもしれませんが、そのまま放置していればいつしか「かたさ」は不可能になり、仕事も難しくなります。もっと深刻な問題をいえば、大病やウツ病の危険もあるのです。

 

奥さんは自分のためにも、旦那さんの健康を考える必要があります。

 

方法はいくらでもあるはずです。 

  • お味噌汁のなかに「すっぽんの粉末」をいれる
  • 発芽玄米(玄米は食べにく人が多い)のおにぎりをもたせる
  • お米と麹だけのお酒を飲ませてあげる
  • 食用油を変える

 

言い訳をしているかぎり状況は決して前に進みません。前に進むどころかとどまっていれば退行する危険もあるのです。

 

旦那さんの「かたさ」は、100%奥さんの責任と認知すれば、仕事の問題も大病もリスクが激減することは間違いありません。

 

🍀ご覧頂きありがとうございます🍀

 

あなたの辛い悩みが、少しでも軽減する一助になります。
ぜひ、一人で悩まず私にご相談ください。
なお、ご相談内容の秘密は厳守いたします。

 

メール相談 shanti.shanti.2003@gmail.com
電話相談 IP電話(固定電話) 050-1209-5230
メール相談は、一切料金を頂いておりません。

2018年2月14日までは、電話相談 無料
「辛い」「苦しい」「助けて」と思ったとき、ご連絡ください。

 

ご注意ください

2018年2月15日以降は、電話相談は有料となります

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました