メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

精神問題の哲学 53 【本気で夢を叶えたい人・妄想で満足している人の違い】

この記事をシェアする

心と家庭のコンサルタント

カウンセラー 本橋良太です

メンタル・人間関係・アダルトチルドレンなどの問題をまとめました

 

 

「幸せになりたい」「あんなことをしてみたい」「こんな物が欲しい」と、常に考え言葉にし熱望する人は多く存在しています。

しかし実際に手にする人は多くいません。

なぜでしょうか?

それは準備をしないからです。

 

準備とは、手に入れられる【今】という一瞬を逃さないため用意をしておくという意味になります。

 

たとえば、あなたが「超高級レストランでドンペリを飲みたい」という夢をもっているとします。多くの人はそう思うだけで、ひたすら幸運が自分に舞い込んでくることを待つのです。

しかし、この状態が決して望んだ現象が手に入らない結果をつくっています。

 

  • ドンペリはいくらかかるのでしょうか?
  • 超高級レストランとはどこにあるのでしょうか?
  • 相応しい衣類はもっているのでしょうか?
  • いつまでに行きたいのでしょうか?
  • 誰と行くのでしょうか?

 

これらの質問は、実際に望みの体験をする日がすべて具体的に明らかになっていることです。

 

しかし妄想だけで終わる人はたとえ1円もかからない、かかったとしても安価な準備でさえも始めることが少ないのです。

 

自分が望んだことを本当に実現させるためには、すべての準備を整える必要があるのです。つまりジェットコースターに乗るか乗らないかは自分の意思。実際に乗って体験するのか、乗って楽しんでいる姿を想像するのかです。

この生き方が妄想と現実を切り離す方法です。

 

pointo【妄想を考える前に思い切って電話しよう】

 

 

🍀ご覧頂きありがとうございます🍀

 

あなたの辛い悩みが、少しでも軽減する一助になります。
ぜひ、一人で悩まず私にご相談ください。
なお、ご相談内容の秘密は厳守いたします。

 

メール相談 shanti.shanti.2003@gmail.com
電話相談 IP電話(固定電話) 050-1209-5230
メール相談は、一切料金を頂いておりません。

2018年2月14日までは、電話相談 無料
「辛い」「苦しい」「助けて」と思ったとき、ご連絡ください。

 

ご注意ください

2018年2月15日以降は、電話相談は有料となります

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました