メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

精神問題の哲学 47 【成長しなければ、人に大迷惑な老人・老害はさけられない】

この記事をシェアする

心と家庭のコンサルタント
カウンセラー 本橋良太です

 

メンタル・人間関係・アダルトチルドレンなどの問題をまとめました

f:id:shanti2003:20170529143454j:plain

 

老害とは、心がほぼ成長せず、精神性が幼児のまま欲しがる物を要求し、大切にしてくれる人・世話をしてくれる人に無慈悲である老人を意味します。

 

誰もが老害を拒否したいと思っていますが、難しい問題があるのです。 

それは「年をとれば自然と丸くなる」と心のどこかで認識している問題です。

 

人の心は普通に生きているだけでは、決して成長しません。

 

「やさしい人になりたい」「たくましい筋肉質な体になりたい」とまったく同じで、心を鍛えなければ不可能なのです。

 

つまり、老化すれば勝手に丸くなると認識している時点で、老害の可能性は高いといえます。

 

今後、日本は高齢者が「たくさん増えていきます。深刻な問題ですが多いものは大切にされにくいという厳然たる事実があるのです。

 しかも人として優しくなく愛がなければ、、、一体どうなるのでしょうか?

 

老害は成長を促す姿勢でさけられます。

 

老害の克服は、自分と人生の後輩に偉大な癒しをあたえることです。

他にもありますが、先ずはこれだけでも十分です。

 

 

🍀ご覧頂きありがとうございます🍀

 

 

あなたの辛い悩みが、少しでも軽減する一助になります。
ぜひ、一人で悩まず私にご相談ください。
なお、ご相談内容の秘密は厳守いたします。

 

メール相談 shanti.shanti.2003@gmail.com
電話相談 IP電話(固定電話) 050-1209-5230
メール・電話相談は、一切料金を頂いておりません。
「辛い」「苦しい」「助けて」と思ったとき、ご連絡ください。

 

 

ためになった、心が少し軽くなったなど
心が前向きに変化しましたら、クリックお願いします。


人気ブログランキング

 

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました