メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

本橋良太のメントレ法【No41 「なんとなく人生」を終焉。】

この記事をシェアする

f:id:shanti2003:20180728150835j:plain

【No41 「なんとなく人生」を終焉。】

2020年1月31日


人間が幸せを確実に会得するための方法は3っあると私は考えています。

 

一つは勉強し切ること。

 

もう一つは愛し切ること。

 

最後は霊的な方法です。(ご自身でぜひ探求してみてください。)

 

そのなかの勉強のお話です。

 

勉強とは心を成長させるものを指します。

 

良い大学に入学する・1流企業に就職するなどの目的意識がない勉強のことです。人間力を養う勉強のことです。

 

人間は心が成長しなければ幸福は成立しません。

 

心の器の大きさにあわせて感性が拡大し、幸せを感じれる能力を会得できるからです。

 

勉強(本を読んだり・講習会に参加したり)は未来の幸せポテンシャルを引き上げるためにすることです。

 

人間は幸せな人にたいして無視・無関心な対応は「し切れ」ません。

 

人間が求めているのは本当に幸せな人です。

 

幸せが魅力なのです。

 

どの国いってもどのグループにいても、幸せな人は大切にされます。

 

幸せな人は少なく貴重な存在だからです。

ですので、心を豊かにする勉強はとても大切です。

 

勉強をしないと過去の経験則・知識・知恵「だけ」で、今の現実に対応する人になってしまいます。

 

(もちろん勉強だけが幸福になる道ではありません。私はあと二つ。書籍などを読まなくても愛すること・霊的な方法の誠実な実践で幸福は会得できると確信しております。勉強が不得意な人でも気にする必要はありません。)

 

「過去の経験則・知識・知恵だけ」だといつしか目の前の雑事に追われるようになり、「今」に幸福を感じられないようになります。つまり不幸を感じる時間が増えるのです。

 

未来の自分にたいしての自己投資、つまり勉強をしないと先細りの人生になっていきます。

 

それは当然です。未来の幸せのためになにも賭けていないからです。賭けていない=エネルギーが消費されていないので、結果がでません。

 

未来のために貯金をすれば、お金は自然とたまっていきます。

心の成長もお金と一緒です。

 

未来に自分がどんな人の前で笑っていたいのか?どんな洋服を着て、過ごしていたいのか?どんなところに住んでいたいのか?どんな気持ちで生きていたいのか?どんな幸福を得ていたいのか?

 

それらはすべて心に投資をしたから、今よりも高次元になるのです。

 

心を豊かにする勉強をしないと毎年、同じような生き方をしている自分になっていきます。何年もこの生き方をしていると、毎年、同じように生きている「なんとなく人生」の自分に気がつかなくなります。

 

これが一番、深刻なのです。

 

なんとなく生きているという生き方では、人生に必ずやってくる修羅場には対応できません。せっかくの大きな大きなトラブルも昇華できず、ただの問題として自分に圧しかかるだけです。

 

人生の修羅場に正しく対応できると人間は飛躍します。

 

ただ、未来の自己投資をしなければ修羅場には正しく対処できません。波にのまれてしまうのです。

 

ですので「なんとなく」の人生をやめるには未来の投資が一番です。

 

例えばの話です。

 

素敵な人に出会いたいなら、居酒屋で探さないことです。

バーでも厳しい。

超高級ホテルのバーで一人で飲んでください。飲めないならお茶でも良いです。

 

居酒屋なら、なんとかパジャマでも入店できます。

(がんばっている居酒屋さん、ごめんなさい。)

バーなら多少、汚いジーンズでもOKかもしれません。

(バーの方、申し訳ありません。)

超高級ホテルのラウンジ・バーでは最低限、スマートカジュアルです。

(ジーンズでは入れない場所もあります。)

 

洋服の品・清潔感が厳しい場所はとても緊張します。

 

居酒屋よりも、やはり勉強することが多くなります。

 

緊張する場所には、意識が高い「それなりの」人がいます。

 

適当には行けない場所に来ている人は自分を否定されるような場所に果敢に挑戦する人です。

 

挑戦は「なんとなくの人生」とは真逆の意識。

 

たった一つ。素敵な人出会うと未来の幸せを考えただけでも、やること・変えなければならないことは、山ほどでてきます。

 

そこに勉強する大切さがあるのです。

 

霊的にも愛することも難しい人はぜひ、人間を極める勉強を始めてください。ずっと勉強していると霊的・愛することで幸福を得られる仕方も自然とわかってきます。

 

過去の知識・知恵・経験「だけ」&今の現実に対応する「だけ」人生をやめるには、未来の自分を信じて、自分に賭けてあげること。

 

それを行うと今の現実からも幸福を感じれるようになります。

それは未来の自分からの贈り物なのです。

 

未来の自分を裏切ってはいけません。

 

カウンセラー本橋良太

☆お読み頂き誠にありがとうございます☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました