メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

今日の言葉α【No363 人間。群れたら終わり。】

この記事をシェアする

f:id:shanti2003:20180709092050j:plain

【No363 人間。群れたら終わり。】

2019年7月12日(金)


心の成長を求める人は少なくありません。

 

人間は心が成長すると本来の強さや慈悲深さ、余裕が生まれて人生が楽しくなります。

 

では、どうすれば心は確実に成長できるのでしょうか?

 

私は決して、決して、人と群れないことだと考えています。

(人と仲良くしないのではありません。)

 

厳しいことをいいますね。

 

今、あなたが会っている人はあなたと同じレベルの人です。

 

今、あなたが実際に会い「続けられている」人のなかで「すごいな~」と感じる人がいるとしても越えられないということは100%あり得ません。

 

本当に敵わない人は「まだ」会えないのです。あなたとはレベルが違いすぎるからです。

 

同じレベルの人と遊んで、話して、時間を共にして得られるの「楽しい」です。ただ「勉強になっている気」にもなってしまいます。

 

「楽しい」は良いですよね。人生の癒しです。

しかし「勉強になっている気」と「成長しているような気」は害悪にしかなりません。

 

人間は誰と人間関係をつくるかで、ほぼ人生の幸福も程度も決まっていきます。

 

すごく厳しいことをいいますね。

 

人間は群れたら終わりです。

 

人生の責任が分散されていることに気づかず、本来のやるべきことを喪失して生きていくからです。

 

家庭のなかでも、家族の誰かに責任を背負わせていたら、もちろん成長はありません。

 

自分独りと向き合い、人間を勉強して、「あ!こうすれば、もっと幸せになるかも!ああすれば成長できるかも!もっともっと自分は魅力的になれるぞ♪うふふ」という感をつかんで、、、

 

仕事などの群衆(どうしても群れる必要があるなかで)のなかで光ってください。

 

良いですか?とても大切なことなのでもう一度いいますよ。

 

群れたら、あなたの幸せはありません。

 

カウンセラー本橋良太

☆お読み頂き誠にありがとうございます☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました