メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

今日の言葉【No348 好きな人と愛し合うための意識。】

この記事をシェアする

f:id:shanti2003:20180709092050j:plain

【No348 好きな人と愛し合うための意識。】

2019年6月27日(木)

 

好きな人がいることほど、素晴らしいことはありません。

 

自分の価値観や感じ方、気持ち、希望を「好きだな」と思える人と高い次元で共感、共有できる時間は魂が震えるほどの喜びをもたらします。

 

このような人間関係を誰もが根源的に求めています。

 

どうすれば、魂が震えるような人間関係を体感できるのか?

 

私は自分に正直に生きることだと思っています。

 

すべての人に自分の本音をすべて伝えることは不可能です。

しかし自分には本当のことはいえます。

 

「本当に嫌な奴だった」と感じたら、自分に「本当に嫌な奴だったね」と自分にいってあげます。

 

「悲しかったな」と感じたら、自分に「そうだよね、悲しいよね。当たり前だよね」といってあげます。

 

慰め、甘えは問題の解決にならないでしょうか?

いえ、自分を慰められない人は人を心から癒してあげられません。

自分を甘えさせるほど余裕がない人はギスギスしていて、人にとって大迷惑な存在です。

 

弱いから、自分に価値がないと心の奥では傷ついているから、甘えられない、慰められないのです。

 

しかし、弱い人間も価値がない人間もこの世界には存在していません。

 

「慰めて良いんだ。甘えて良いんだ。そんなことをしても、自分の存在価値は少しも傷つかず、いつだって光輝いているんだ。」

 

そんな気持ちで生きて欲しいのです。

 

人間は自分に正直に生きないと自分を好きになれません。(超絶に嫌いになります。)

 

自分を好きにならないと自分を好きな人と出会えません。(自分に嫌悪感を抱いている人とばかり出会います。お約束します。私も体験済みです。)

 

今から徹底的に自分を好きになる努力。正直に生きる努力をしてみてください。

 

10000個、自分を許せる、受けいれる、好きになれる、愛せる、誇れる行動をしてみてください。

 

大きなことは少し計画をもって。小さいことは日々、繰り返して。

 

ただ動けば、必ず失敗(と感じる)と成功が現実に起きます。

 

動いたら成功です。

動かなかったら失敗です。

 

今すぐ、やってみてください。

 

カウンセラー本橋良太

☆お読み頂き誠にありがとうございます☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました