メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

今日の言葉【No347 神様に怒られる生き方。】

この記事をシェアする

f:id:shanti2003:20180709092050j:plain

【No347 神様に怒られる生き方。】

2019年6月26日(水)

 

「うまく」生きようとすると現状維持の枠から出られません。

 

その枠は幸せの程度も決まっています。

 

「うまく」生きるは失敗が少ないのです。

だから学びが少なく成長の糧も少ない。

 

全力で生きれば絶対にどこかで失敗して誰かに迷惑をかけます。

しかし学びも大きく成長の糧も多いのです。

 

日本人は誰かの目を気にして一生懸命「うまく」生きようとします。

 

自ら幸せが少ない人生を選択しているのです。

 

「うまく」生きれば周りはあなたに納得します。

しかし死ぬときに後悔します。

 

自分の人生を生きなかったからです。

 

嫌われても良い。迷惑をかけたら謝れば良い。

だいたいの人は良い人です。真剣に謝れば許してくれます。

 

「うまく」生きることで自分を裏切るほど罪なことはありません。

 

他人の人生を生きるのか?

本当の本当に自分の人生を生きるのか?

 

前者は神様(ちゃんとした神様のことです)に怒られる人生だと私は思うのです。

 

カウンセラー本橋良太

☆お読み頂き誠にありがとうございます☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました