メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

今日の言葉【No252 「しょせん人生は、、、」の回答。】

この記事をシェアする

f:id:shanti2003:20180709092050j:plain

【No252 「しょせん人生は、、、」の回答。】

2019年3月23日(土)

 

「しょせん、人生はこんなもの」そう考えて生きる人が多いと思うのです。

 

どのように生きるかは本人の自由。

 

ただ他人の人生にたいしても「しょせん、人生は、、、」という態度で生きれば迷惑な存在なだけです。

 

また、、オギャーオギャーと力強く死ぬ思いで生まれてきた時「しょせん、人生はこんなもの」と、未来で言うつもり、考えるつもりでいた人はいない事実もある。

 

背を向ければ傷つくリスクはなくなります。

真正面で向かえば、ガッツリ傷つきます。

 

心のどこかで自分の存在を確かなものと感じたい欲求をもちながら「しょせん」と居直り命をすり減らして生きるのか?

 

それとも安住を捨てて「だからこそ、人生は、、、」と命を燃やし始めるのか?

 

何度、考えても、後悔する人生の責任は自分にしかないと私は思うのです。100%。

 

顔から炎がふきでるような恥を体験しても、10年後、笑っているような気もしなくもない。それが人間だと思うのです。

 

カウンセラー本橋良太

☆お読み頂き誠にありがとうございます☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました