メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

今日の言葉【No211 無料だけを求めて喪失する命。】

この記事をシェアする

f:id:shanti2003:20180709092050j:plain

【No211 無料だけを求めて喪失する命。】

2019年2月10日(日)


無料のものでは、なかなか人間は本気になれません。

 

お金を支払う=自分のエネルギーを手放した意味となるので、当然、同等の見返りを誰もが求めます。

 

100円を放出したら100円の価値のもの。

1万円を放出したら1万円の価値のもの。

 

支払いを行い自分のエネルギーを放出した分(へっこんだ分)しか、人間は「その価値」を吸収できません。

 

支払いというある意味での痛みが「それを真剣に吸収」しようとして、真の喜びや成長を促すのです。

 

「なんでも無料を求める意識」は10年後、成長していない自分(意識・無意識)で悩むことになります。気づけばまだ良いです。反省できるからです。

 

価値あるものを購入するという姿勢にかぎり、実は「支払い」はお得なのです。なぜなら時間はお金で買えないからです。

 

お金を支払うことで本当に成長する人。

なんでも無料を求めて「成長している気」になって成長していない10年をすごした人。

 

その違いは見た目でも容易にわかる時代になっています。

 

自分が「価値を感じるもの」にはお金を支払いましょう。

逆にいえば「価値を感じてないもの」には1円もだしてはいけません。

 

お金=自分の存在価値をつながっているからです。

 

カウンセラー本橋良太

☆お読み頂き感謝です☆

 

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました