メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

今日の言葉【No188 不幸せに余裕。】

この記事をシェアする

f:id:shanti2003:20180709092050j:plain

【No188 不幸せに余裕。】

2019年1月14日(月)

 

不幸で深刻に悩んでいると相談してくれた方に「幸せになるためには、まず自分が本気で幸せになると思うことですよ」といいます。

 

大半の方は「思うくらいで幸せになれるわけがない」と心のなかで思います。

 

その心の姿勢に不幸せの原因があると私は思うのです。

 

不幸を主張しながら相談し、他人の提案にたいして「あれはできな、これはできない、そんなわけない」と否定・批判(心のなかも含め)できるのは、そこまで深刻な状況ではないと自分と認めているようなもの。

 

つまり、実は今の不幸に余裕があるのです。ご本人は認めませんが。

 

本当に苦しくて、不幸はもう嫌で嫌でたまらなかったら「幸福になるためであれば、なんでもやってみる」そのような姿勢になるはずだからです。

 

本橋良太

☆お読み頂き、ありがとうございます☆

 

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました