メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

No18 ヒトコト☆ 2019.1.11

この記事をシェアする

f:id:shanti2003:20181122062409j:plain

≪No18 ヒトコト☆ 2019.1.11≫

 

普通は本当の本当の本当に危険な生き方。

 

【↑ヒトコト↑にたいする私の気持ち】

私たちの時代は幸せな人であっても常識のなかでだけで生きると、体と心を高い確率で壊してしまうのです。

 

この問題の責任は99.9%、その人にありません。

 

どんなに幸せであっても、この世界にたいして「なにか、おかしい」という感覚がなければ、とても過酷で深刻な状況・状態になっています。

 

例をあげます。

 

いつも病院は混んでいます。

なぜでしょうか?

 

よく考えれば、おかしい状況です。

昔から現在もずっと、ずっと、病院は混んでいるのです。

 

現在の病名は数えきれないくらい存在しています。

昔はそんなにありません。

 

治らない?

 

そうでしょうか?

 

本当の本当の本当にそうなんでしょうか?

 

人間の大半は病院で亡くなります。

それは、本当の本当の本当におかしくないのでしょうか?

 

普通であれば「それが当たり前だから」で終わります。

ただ、当たり前は誰かがつくったものです。

 

私は自分を本気で大事にしたいなら、出会った人を本気で大切にしたいなら、普通の生き方を一度、ひっくり返す行動が必須だと思うのです。

 

当たり前の生き方には感謝がありません。

当たり前の生き方には真実を探究する姿勢もありません。

 

それも、自分だけであれば良いと思います。

 

しかし、やっと出会った大切な人を守れないのは、男性であれ女性であれ、やはりカッコ悪い。その一つのことだけでも普通を一度、見直す姿勢が重要と判断しています。

 

本橋良太

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本橋良太

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました