メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

家庭の猛毒に苦しむ人への処方箋 13 【なぜ毒親と戦わなければならないのか?】

この記事をシェアする

心と家庭のコンサルティング
カウンセラー 本橋良太です

 

実際に家庭の猛毒に苦しんでいる方に向けて、『自分らしく生きるためのエッセンス』

f:id:shanti2003:20171113114142j:plain

 

 

人が幸せになるためには、毒親との対決が必要になります。 

毒親は不幸せな人間だからです。 

この世界に幸せな毒親は存在しません

 

人は幸せをこえて至福にの境地にいたるために生まれてきました。

至福とは、ずっと幸せが続く状態です。

愛する人・家族・健康・趣味・世界平和・お金などの分野で幸せが一定に保たれている状態が至福です。その至福は自分を愛する、人を愛するためのエネルギーを生みだすのです。

 

 

毒親の不幸は必ず伝染します。 

本人が毒親と離れられない問題で一緒に不幸になる問題は、百歩ゆずってまだ良いとします。

 

しかしどうしてもゆずってはいけない最大の問題があるのです。

 

それは毒親問題で苦しむ人の周りで生きている大切な存在まで不幸になっていくからです。

これが毒親と戦わなければならない理由です。

 

 

たとえば、わが子や配偶者です。

とくに毒親は、孫の存在をも狙います。大人になってしまうと、どうしてもコントロールしずらくなってくるからです。

 

毒親性は誰かが気づき、断ち、克服しなければ永遠につづきます。

 

つまり、配偶者も、わが子も、将来毒親になってしまう可能性があるのです。もちろんその人たちの幸せにも大きく影響をおよぼします。

 

大切な人のうしろにも、また大切な人が存在しています。 

わが子の恋人になる人や、夫婦になる人、孫の存在です。

 

あなたの後ろには「今」は見えなくても、必ず大切な存在がひかえています。

 

毒親問題は、自分よりも後ろにいる大切な存在を守るために、「生きてて良かったね」といってもらえるような人生にするために、対決しなければならないのです。

 

もちろん、毒親性には強弱があります。

個々の事情により解決方法はさまざまです。 

しかし、少しの毒親性であっても幸せは濁ります。

 

そして毒親性は、放置すればますます大きくなり、親子関係や家庭環境に甚大な被害をおよぼす可能性が高いのです。

 

『人の幸せを守るため』に戦わなければならないことも人生にはあります。

それが逃げたい修羅場であってもです。

 

🍀ご覧頂きありがとうございます🍀

 

 

 

あなたの辛い悩みが、少しでも軽減する一助になります。
ぜひ、一人で悩まず私にご相談ください。
なお、ご相談内容の秘密は厳守いたします。

 

メール相談 shanti.shanti.2003@gmail.com
メール相談は、一切料金を頂いておりません。
「辛い」「苦しい」「助けて」と思ったとき、ご連絡ください。

 

電話相談、対面相談もお受けしております。(有料になります)

詳細はブログTOPの【料金とお支払方法】に掲載しております

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました