メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

精神問題の哲学 51 【アダルトチルドレンの克服法】

この記事をシェアする

心と家庭のコンサルタント


カウンセラー 本橋良太です

メンタル・人間関係・アダルトチルドレンなどの問題をまとめました f:id:shanti2003:20170606154138j:plain

 

劣等感をもっている部分を隠してしまうとアダルトチルドレンは深刻化します。 

劣等感を隠さず出せば、克服できます。

 

等身大の自分をさらけだしたとき、人は自分を頼りにできる事実に気がつきます。 

「なんだ、自分って強いじゃん」と体感できれば、アダルトチルドレンは大人にむかうのです。

 

しかし、劣等感の部分を隠してしまうとさらに自分が弱く感じ、恐怖をもつにいたります。 

自分という存在を弱く認識しているかぎり自信は手にはいりません。 

そして他人から自分の価値を求めていると、人生があっという間に終わってしまいます。

 

さらけだす行為は当然、勇気が必要です。 

しかし幸せになるためには「今、行動する」という姿勢がなければ難しいのです。

 

行動するまえは苦しくても、行動したあとは自分を誇りに想う気持ちが心に広がり、アダルトチルドレンの自分が「えっへん!」と胸をはっている事実に気づきます。

 

アダルトチルドレンは「弱さを隠さない」ことで回復と克服にむかうのです。

 

 

🍀ご覧頂きありがとうございます🍀

 

 

あなたの辛い悩みが、少しでも軽減する一助になります。
ぜひ、一人で悩まず私にご相談ください。
なお、ご相談内容の秘密は厳守いたします。

 


メール相談 shanti.shanti.2003@gmail.com
電話相談 IP電話(固定電話) 050-1209-5230
メール相談は、一切料金を頂いておりません。

「辛い」「苦しい」「助けて」と思ったとき、ご連絡ください。

 

2018年2月14日までは電話カウンセリングは無料

2018年2月15日以降の電話カウンセリングは有料となります

ご注意ください

 

 


人気ブログランキング

ためになった、心が少し軽くなったなど
心が前向きに変化しましたら、クリックお願いします。

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました