メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

誰でもできる!簡単な精神問題の昇華と解放の仕方 2 【いじめられたら、一歩前にでて笑おう】

この記事をシェアする

大人になっても、いじめられる人の対応術

f:id:shanti2003:20170530135024j:plain

 いじめる人とは、相手が自分よりも弱いからいじめることができます。

強い人には1秒も立ち向かっていくことができない、自分の人生の不幸が決まっていてどうすることもできず、努力する気もないためヒマな人なのです。

 

いじめる人は24時間365日、寝ても覚めてもいじめることができる人を探しています。

 

大人になってもいじめられている人が「もう、いじめられたくない!」と思ったときの対応をご紹介します。

 

 1 目を見て「ありがとう」を伝える

 いじめる人は自信がありません。自信がないからこそ人をいじめて優越感にひたっているだけなのです。

人の強さ・弱さはすべて目に宿ります。目は心の窓といわれているように、心の状態がすべて現れているのです。

 

真剣に目を見つめると効果的です。

 

悪いことをしている分、いじめる人の目は小動物のように怯えていることがわかります。仕返しをする必要はありません。真剣に目をみて「感謝している」などを伝えれば、いじめられることがなくなります。

 

いじめる人は、自分よりも大きな存在と悟った瞬間にシッポを巻いて逃げるしかできないのです。

 

2 年上のお姉さまにモテよう

 大人になってもいじめられてしまう人は、年上のお姉さまにとって魅力的な自分を目指しましょう。

 

お姉さまにモテるといじめられなくなります。

なぜならお姉さまから「母なるパワー」を頂けるからです。母はいじめを許しません。逆の視点で考えると、母なるパワーがその人に届かなくなったので、いじめが発生するのです。

 

女性のなかに隠れている母なる存在は、あなたがいじめられている状況をしっかり確認しており、正しく評価をしています。そしていじめる人も母なる存在を気にしながらいじめをしているのです。

 

つまりあなたが特に年上のお姉さまのなかに存在する【母】にとって魅力的になれば、いじめる人は恐れを抱きいじめをやめるのです。

 

母なる存在が好きなモノは清潔感・安心感・誠実・鋭さ・余裕・力強さなどです。とくに不潔を嫌う特徴をもっているので、いじめられている人は清潔感を重視して日常を暮らしてみてください。

 

お母さんに評価されている人はいじめられなくなります。皆が怖がっている存在でもあるからです。

 

3 いじめられない顔と表情を研究する

 神様から一人の人をいじめないといけない命令がきたとします。

 

一人はマフィアのボスのような顔をしている人と、もう一人は草食動物のような顔をしている人。どちらを選びますか?

おそらく草食動物のような人を選ぶはずです。

 

厳しい意見ですが、いじめられる人はいじめられるような表情・顔をしているのです。しかし顔はある程度仕方がない部分があっても表情は筋肉ですから、なんとかできます。

 

ですので、いじめられている人はヤ〇ザさんの本や漫画などで鏡で表情の練習しましょう。面白いことに優しい顔・弱い表情をしている人に限って、怖い顔はサマになりカッコ良いのです。女性から魅力的になれる可能性も高く、一石二鳥といえます。

 

4 優しい弱者になるのはやめよう

 人は強くなろうと思えば永遠に強くなれます。

もちろん、弱さを放置していればどこまでも果てしなく弱くもなれます。弱い心はいつか美しい心さえ失ってしまう危険があるのです。

 

美しいという漢字は羊に大が組み合わさった字です。

この漢字の由来は、羊のリーダーは肉食動物に群れが襲われると、戦うための爪も牙もないのに身をていして挑むのです。もちろん100%敵いませんし、相手からしたら捕まえる手間がはぶけてラッキーなくらいです。

羊のリーダーも敵うとは思っていないのです。でも群れを守る責務のために命をかけます。

 

自分の弱さを知りつつ、群れを守るために果敢に挑む姿は文字とおり美しいです。しかし、リーダーが肉食動物に食べられているすぐその隣で、群れのなかの羊が無関心で草を食べたり糞をしていたりするのです。この羊が優しい弱者のなれの果てで、弱さが極まり醜い姿になってしまった存在です。

 

弱さを放置していることは罪なのです。

 

5 心を強くする食品をとろう

 漫画の話ではなく、実はメンタルを強くする食べ物が存在しているのです。それは血流をスムーズに作用させる食材です。

 

汚れた血や、カビ・ウィルスが存在している血では、やる気も元気もでません。とくに脳の血流が悪くなったり不健康な血になるとホルモンの分泌が非常に低下して、心に与えるマイナスの影響が強くなるのです。

 

いじめられている人は今日から、コンビニのお弁当・カップラーメン・スナック菓子(とくに白砂糖たっぷり)・お酒をひかえて、本物のスッポン料理・卵油・黒ニンニクを意識して口にしてください。

これらの食材は浄血を促す可能性が高いので、心のやる気・元気の元となってくれるといわれています。

 

 

カウンセラー 本橋良太

 

🍀ご覧頂きありがとうございます🍀

 

 

あなたの辛い悩みが、少しでも軽減する一助になります。
ぜひ、一人で悩まず私にご相談ください。
なお、ご相談内容の秘密は厳守いたします。

 

メール相談 shanti.shanti.2003@gmail.com
電話相談 IP電話(固定電話) 050-1209-5230
メール相談は、一切料金を頂いておりません。
「辛い」「苦しい」「助けて」と思ったとき、ご連絡ください。

 

2018年2月15日以降の電話カウンセリングは有料となります

ご注意ください

 

 


人気ブログランキング

ためになった、心が少し軽くなったなど
心が前向きに変化しましたら、クリックお願いします。

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました