メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

精神問題の哲学 50 【信念がブレやすい自分の愛し方】

この記事をシェアする

心と家庭のコンサルタント
カウンセラー 本橋良太です

 

メンタル・人間関係・アダルトチルドレンなどの問題をまとめました

f:id:shanti2003:20170606145050j:plain

信念がブレやすいと悩んでいる人は多く存在しています。

 

変えたくない信条を他人の影響で、変化させてしまう自分への責める心理です。

 

しかし信念系で悩みをもつ人は、「変わりやすい」問題のメリットとデメリットに気がついていません。悪い部分しか見ていないのです。

これではますます落ちこんでしまいます。

 

信念がブレやすい問題のデメリットは、愛のない人を迎合すること。

メリットは、相手の立場を考慮している愛をもっていることです。

相手の気持ちに気づいているからこそ、信念がブレるのです。

 

幸せには、相手を想う気持ちがなければ手に入れられません。

 つまり50%は信念がブレても問題がないということです。

 

重要な問題は、やさしくない人・不誠実な人の要求を迎合しブレてしまうことです。人は不誠実な相手とつき合うかぎり、幸せになれないからです。

 

今はやさしくない人を断る勇気が試されているということです。

 

ブレる自分を完全否定していれば迎合しかできません。

しかし、「相手の立場を重んじているからこそブレやすい」という自分を感じれば不誠実な人でも断れるようになります。

悩みのなかに存在しているメリットを心の土台にすれば、デメリットは切れるからです。

 

 

🍀ご覧頂きありがとうございます🍀

 

 

あなたの辛い悩みが、少しでも軽減する一助になります。
ぜひ、一人で悩まず私にご相談ください。
なお、ご相談内容の秘密は厳守いたします。

 

メール相談 shanti.shanti.2003@gmail.com
電話相談 IP電話(固定電話) 050-1209-5230
メール相談は、一切料金を頂いておりません。
「辛い」「苦しい」「助けて」と思ったとき、ご連絡ください。

 

ご注意ください

電話の無料相談は2018年1月31日(予定)で終了させていただきます。

お問合せ頂き誠にありがとうございます

2018年2月1日(予定)以降より、有料となります 近日中に料金詳細を発表いたします。

 


人気ブログランキング

 

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました