メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

家庭の猛毒(毒親、毒祖父、毒祖母 etc)解決哲学 23 【心のなかのだだっ子を捨てられない毒親】

この記事をシェアする

心と家庭のコンサルタント
カウンセラー 本橋良太です

 

哲学シリーズ  がなくなればあとはしか残らない

f:id:shanti2003:20171101171723j:plain

 

自分に関心がむいていないとき、すねる親が毒親です。

すねない親が普通の親です。

 

毒親は自分の力のなさを理解しているが、それを隠しているため甘えた形でしか人から関心を得られないのです。

 

「人はどんな気持ちで生きているのか?」

「自分は他から迷惑な存在ではないのか?」

このような考えを持たない特徴を、毒親はもっています。

 

「関心は相手から見て魅力がなければ決して手に入るものではない」と、深く理解しなければなりません。

 

point【相手にして欲しければ相手をしっかり見ることです】

 

 

あなたの辛い悩みが、少しでも軽減する一助になります。
ぜひ、一人で悩まず私にご相談ください。

shanti2003.hatenablog.com

メール相談 shanti.shanti.2003@gmail.com
電話相談 IP電話(固定電話) 050-1209-5230
メール・電話相談は、一切料金を頂いておりません。

 

 

ためになった、心が少し軽くなったなど
心が前向きに変化しましたら、クリックお願いします。


人気ブログランキング

 

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました