メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

家庭の猛毒(毒親、毒祖父、毒祖母 etc)解決哲学 22 【子どもを動物あつかいしている自分に気づかない毒親】

この記事をシェアする

心と家庭のコンサルタント

カウンセラー 本橋良太です

 

哲学シリーズ  がなくなればあとはしか残らない

f:id:shanti2003:20171101171723j:plain

 

 

 

毒親は子どものことを見ているようで、実は全く見ていません。

 

見ているのは、自分がコントロールしたい範囲を子どもが飛び出さないか、だけです。

 

この状況はわが子というよりも動物に近い扱い方になっています。

子どもが成長しコントロール不能になったとき、毒親には何が残るでしょうか?

 

それは子どもの心を軽んじた問題による大きな、大きな罰です。

 

心を無視すると、必ず、将来に同じ報いをうけることになるのです。

 

 

point【心を無視されて平気なのは悪魔だけ】

 

 

ご覧頂きありがとうございます。

 

 

あなたの辛い悩みが、少しでも軽減する一助になります。
ぜひ、一人で悩まず私にご相談ください。メール相談 

shanti2003.hatenablog.com

メール相談 shanti.shanti.2003@gmail.com
電話相談 IP電話(固定電話) 050-1209-5230

 

ためになった、心が少し軽くなったなど
心が前向きに変化しましたら、クリックお願いします。


人気ブログランキング

 

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました