メンタルケア 心の119番

心にかかわるすべてのことを

家庭の猛毒(毒親、毒祖父、毒祖母 etc)解決哲学 13 【世間と自分の心、どちらをとるのか?】

この記事をシェアする

f:id:shanti2003:20171101171723j:plain

本橋良太です

哲学シリーズ  がなくなればあとはしか残らない

 

 

世間には「親だから感謝しなさい」「お腹を痛めて生んだお母さんなんだから、許しなさい」などの話があふれています。

 

もちろん否定する必要性はなく、とても大事なことです。

 

しかし「毒親に感謝をしたらつけこまれる」「親に人生を奪われてはいけない」という話も真実であり、否定される必要性はないのです。

 

どちらの話を受けいれるかは、自分自身が決めることです。

 

 

ご覧頂きありがとうございます

 

 

あなたの辛い悩みが、少しでも軽減する一助になります。
ぜひ、一人で悩まず私にご相談ください。

shanti2003.hatenablog.com


人気ブログランキング

2018年2月14日にて無料電話カウンセリングは終了いたしました


2018年5月31日にて無料メールカウンセリングは終了いたしました